AGA治療の費用は??健康保険は?相場はどれくらい? ?>

AGA治療の費用は??健康保険は?相場はどれくらい?

AGAとは男性型脱毛症のことで、遺伝や男性ホルモンが主な原因となって起こる薄毛です。
近年、ストレスや喫煙、飲酒なども影響して、AGAを発症する人も増えています。
AGAは進行性の薄毛で、何もしないで放っておくと、徐々に薄毛が進行してしまうため、早期に対策をとることが大切です。

軽度な症状の場合には、市販の育毛剤を使用したり、生活習慣を改善するだけで改善が見込めますが、症状が進行してしまった場合には、AGA専門のクリニックでの治療が効果的です。
AGA治療を始めるには、まず問診を行い、頭皮や毛髪をチェックして、薄毛の原因を突き止め、症状に合った薬が処方されます。
一般的な治療薬として、プロペシアで薄毛の進行をくい止め、ミニキシジルを中心に毛母細胞を活性化させて、発毛する環境を整えていく方法がとられます。
プロペシアは、服用した男性の90パーセントに効果が認められている薬で、頭頂部と生え際のどちらにも効果があり、特に頭頂部の薄毛の進行をくい止める効果が高いと考えられています。
一方ミノキシジルは、生え際にはあまり効果がなく、頭頂部の薄毛に効果的です。

AGA治療を行う際には、自身の症状や原因を見極め、適切な薬を選択することが大切です。AGA専門のクリニックなら、毛髪の状態をしっかりと判断し、自身にあった適切な治療法を提示してくれます。
AGA治療には内服薬、外用薬、植毛、発毛などがありますが、美容整形と同じように命に関わる治療ではないため、健康保険の適用外となります。
そのため、治療が長引けば長引くほど、AGA患者の負担が大きくなってしまいます。
少しでも治療費を安く抑えるには、通信販売で薬を購入することです。通常専門のクリニックでかかる費用は、1ヶ月に15000円~30000円が相場となっています。一方通信販売で購入すると、8000円~15000円となり、診療代がかからない分一番安く治療することが可能です。
ただ、中には偽薬を販売している業者もあり、自分の髪の毛にあわない薬を買ってしまうなどの問題もあるので、事前に薬の情報を収集し、専門家やAGAクリニックで相談することをおすすめします。わたしと同じ福岡に在住でしたら、こちらのサイトなどを参考にしてみてください。

メンズヘルスクリニックの評判


Comments are closed.